横浜三工会ホームページ 横浜国立大学工学部物質工学科工学系同窓会 本文へジャンプ

 
東日本大震災のお見舞い

 

 

 

 

 

 



横浜三工会会長 上ノ山 周




今回の大地震に伴い、東北関東地方において大変な被害が発生しました。会員の皆様方にはご無事でおられましたでしょうか?被災されました方々には心からお見舞いを申し上げます。また犠牲となられました方々には、慎んで哀悼の意を表しますとともに、心からご冥福をお祈り申し上げます。地震・津波・原発事故のトリプルパンチでしたが、卒業生の皆様の中には、多大なご苦労をなされている方も少なくないことと存じます。改めてお見舞い申し上げます。幸いに、本学ならびに当会関連の教職員、学生、教育・研究施設とも大きな被害は聞き及んでおりません。ご安心のほどお願い申し上げます。

今回のことは、折しも化工・安工棟におきまして、耐震補強のための全面改修工事が完了寸前でのことでした。この4月には、本ニュースでもご紹介しております通り、すっかりとリニューアルされました。また本学へも足をお運び下さいますよう併せてお願い申し上げます。未曾有の災害にも拘らず、私たち皆が、冷静さと秩序を保ち、救済・復旧・復興に向け気持が1つになれましたことに大きな感動を覚えます。以前にも増して素晴らしい国、美しい国にして行きたいと考えます。化学工学・安全工学・エネルギー工学を基調として4年前に発足しました当会と致しましても、些かなりともそのことに貢献して参りたいと存じます。秩序を保ち、救済・復旧・復興に向け気持が1つになれましたことに大きな感動を覚えます。以前にも増して素晴らしい国、美しい国にして行きたいと考えます。化学工学・安全工学・エネルギー工学を基調として4年前に発足しました当会と致しましても、些かなりともそのことに貢献して参りたいと存じます。
  重ねてお見舞い旁、謹んで申し述べます。



平成23年9月1日

横浜三工会会長 上ノ山 周



2010年度の上ノ山会長挨拶はこちらから
2009年度の上ノ山会長挨拶はこちらから
2008年度の上ノ山会長挨拶はこちら
から